お問い合わせ
  • WordPressテーマ「Silent」の公式サイト

子テーマの使い方

子テーマを使用したカスタマイズ例を紹介しています。

実例

フォントのline-heightを変更したい

子テーマのstyle.cssファイルに以下のコードを追加します。

html, body {
	line-height: 2.0;
}
メニューのドロップダウンの2ndレベルを左展開したい

子テーマのstyle.cssファイルに以下のコードを追加します。

.dropdown-submenu ul.dropdown-menu {
	right: 100%;
	left: auto;
}
別のGoogle Fontsを使用したい

Google Fontsで取得したものを、子テーマに以下のように記載します。
https://fonts.google.com/?subset=japanese

子テーマのstyle.css

body, .yuu-gothic, .noto-gothic, .hiragino-mincho, .yuu-mincho, .noto-mincho {
	font-family: 'New Tegomin', serif;
}

子テーマのfunctions.php

function silent_google_fonts() {
	wp_enqueue_style( 'silent-tegomin', 'https://fonts.googleapis.com/css2?family=New+Tegomin&display=swap' );
}
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'silent_google_fonts' );
WooCommerceのヘッダーカートのアイコンを変更したい

子テーマのstyle.cssに以下のコードを追加します。

.site-header-cart .cart-contents:before {
	content: "\f291" !important;
}
WooCommerceのショップページのカラム数を変更したい

子テーマのfunctions.phpに以下のコードを追加します。

function silent_woocommerce_loop_columns() {
	$change_shop_sidebar = get_theme_mod( 'change_shop_sidebar' );
	if ( 'sidebar-none' === $change_shop_sidebar ) {
		return 4; // サイドバーなしのとき商品を4カラムにする。
	} else {
		return 2; // サイドバーありのとき商品を2カラムにする。
	}
}
add_filter( 'loop_shop_columns', 'silent_woocommerce_loop_columns' );